文武両道スゴイ

お茶

最近面白い発見をしました。日本人の方に「お茶」と言うと、誰もが緑茶を思い浮かべるようです。それはとても驚いたことです。欧米で「お茶」と言ったら、みんなが紅茶のことを指すのです。なぜかというと、欧米で緑茶は高級品みたいなものだからですね。どちらの方が好きでも、美味しいお茶を飲んだら、元気が出てくるに違いありませんので、勉強の前に飲むのがいいと思いますよ!